魅力

デニムとシャツ

最近はファストブランドと呼ばれる低価格を売りにしたファッションブランドが多数存在する。
消費者としては手を出し易くありがたいのだが、気になるのは低価格ゆえに同じ服を着ている人を見かける機会が増えることだ。
そんななかでもオリジナリティを出していくことが新しいオシャレの第一歩だと考えている。
例えば、ビジネスにもカジュアルにも使えるボタンダウンシャツ。
特にブランド毎に違いが出るものでもないが、ボタンを違う形や色のボタンと縫い変えだけでかなりの差別化を図ることができる。
あとは小物使いでも簡単に印象を変えることが出来る。
差し色として小物やアクセサリーを使うことで低価格とは思えないほどの印象を残すことも可能だ。

巷には多くのファッション雑誌やファッションサイトが溢れている。
それらをチェックすれば流行やトレンドを押さえるのは容易ではあるが、真似るだけではオリジナリティを失ってしまう。
自分の好きな色や形、それらをベースに置きながら流行を押さえて自分のファッションに取り入れていくことが重要である。
既存のものをいかに自分流に着こなせるか、それがこれからの真のオシャレである。
低価格であろうが高級ブランドであろうがおなじことである。
この色は自分の顔には似合わない、この形は自分の体型には合わないなど、まずは自分を知ることがオシャレの第一歩なのだ。
流行を追うことは簡単だが、自分を理解していれば流行に左右されない自分のオリジナルがきっと見つかるだろう。